介護にサウナ!?

現在日本は高齢化率をグングン伸ばし続け、ダントツで高齢者が暮らす割合が世界一多い国となりました、高齢者の入浴といえば介護者の入浴補助が必要だったり人によっては大掛かりな作業となるでしょう。車いすのまま入浴できて身体もポカポカに暖まる事ができて尚且つ介助者の負担も少なく済む、そんな入浴方法があったら素晴らしいとは思いませんか?

介護にサウナ!?

本当に怖いヒートショック

格別に暑かった今年の夏も終えようとしています、これから冬を迎えるにあたりヒートショックという言葉は知っていますか?ヒートショックとは入浴中におこる死亡事故の事です。日本で毎年1万人以上がヒートショックで亡くなっており昨今では重大な社会問題となっています。毎年秋ごろよりヒートショックに注意の警笛がならされるべく新聞他各メディアで話題になっています。お風呂ではなくTYLOサウナに入浴することでこの死亡事故を防ぐことが出来るかもしれません。(TOP写真は各社新聞のヒートショックの記事です)

本当に怖いヒートショック

TYLOサウナに入ると幸福ホルモンが増える?

古来より暖かい事は癒しとして本能的に役立てられてきました、ビーチで日光浴したり温かいお風呂に入ったり、またはサウナで休息などリラックスと同時に気分の爽快感を味わったりしています。研究結果によると定期的なサウナの入浴は実際に血中のセロトニンレベルに明確に効果が出る事がわかりました。セロトニンは「幸福ホルモン」と呼ばれ私たちの気分や行動に大きく影響します。

TYLOサウナに入ると幸福ホルモンが増える?